がんの痛みを緩和するには

健康と医療 - livedoor Blog 共通テーマ

がんによる痛みは、癌の進行による生理的なものだけではなく、精神的な状態も痛みに大きく関わっているのは、前回お話したとおりですが、痛みをより強く感じやすくすることに関係している心理的因子が、絶望や恐怖、不安、抑うつなどの心の状態です。
また、不眠や人とのコミュニケーションが不足している場合にも同じような傾向にあるようです。逆にいえば、希望や安心、睡眠などがあれば痛みの緩和に役立つといえるでしょう。
家族として、がん患者心をケアしてあげることがいかに大切なことか。それを、がんの痛みが教えてくれています。


◆がんの痛みを緩和するいくつかの方法

がんの痛みをコントロールするには、「がんの発生部位」や「がんがどこまで広がり、神経や血管などにどのような影響をもたらせているか」「がんの周辺組織が炎症を起こしていないか」「内臓の閉塞を起こしていないか」など痛みの原因を調べ、それによってがんの痛みを抑える方法も効果的だといわれています。

また、根本的な痛みの解決にはなりませんが「温湿布や冷湿布」「指圧やマッサージ」「音楽鑑賞」「写経」などにも一定の疼痛緩和効果があるといわれています。
精神的な原因が痛みに関わっている場合には、抗精神薬を服用したり、患者の話をできるだけ聞いてあげて、少しでも気持ちを楽にしてあげることを考えてあげましょう。


■コラム:虫垂癌

虫垂がんは大腸がんの一種です。虫垂とは、大腸の始まりである盲腸の内側に開口する太さ5〜7ミリ、長さ6〜8センチの細長い管状の臓器です。虫垂の病気で代表的な病気が、一般に「盲腸炎」と呼ばれる虫垂炎ですが、この虫垂にできたがんを虫垂がんといいます。大腸がんに属しますが、大腸がん全体の1%にも満たない比較的まれながんです。
大腸がんの大多数が、肛門から入れる大腸内視鏡検査で診断できますが、虫垂がんは進行して盲腸の中に顔を出さない限り、内視鏡で見つけるのは不可能です。また、虫垂がんはかなりの大きさに成長しても便の通り道を妨げないことが多く、自覚症状が現れにくいため発見が遅れます。

虫垂がんの多くは、ゼリー状の粘液を出して広がります。がんが虫垂の壁を越え、この粘液がおなかの中に飛び散った状態を「腹膜偽粘液腫(ふくまくぎねんえきゅ)」と呼び、こうなると有効な治療法はありません。
患者さんの中には、脇腹の痛みなどの虫垂炎に似た症状があり、虫垂炎と診断されて開腹手術を行った結果、初めてがんと分かるケースもあります。近年、腹部超音波検査や腹部CT検査が発達したことにより、虫垂がんが早期に見つかるケースが増えてきました。しかしながら、まだ大半の症例は、手遅れの状態で発見されているのが現状となっています。


スポンサー


gion2275 at 09:25│Comments(0)TrackBack(0)clip!がんの痛み 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。