がんに効く?!丸山ワクチンについて

がん患者 - livedoor Blog 共通テーマ
前回の「がんに効く?!丸山ワクチンについて◆では、丸山ワクチンの効果について簡単に述べ、同時に費用についてご紹介しました。
今なお賛否両論のある丸山ワクチンですが、多くのがん患者がわらにもすがる思いでワクチン注射を続けている現実を見るとき、厚労省には一日も早く保険適用の医薬品として認可してほしいと考えます。
今回は丸山ワクチンの入手方法や特長について紹介したいと思います。

◆他のがん治療法との組み合わせが自由
丸山ワクチンの特長のひとつが、手術や放射線療法、化学療法との併用ができるということです。
丸山ワクチンは、直接的にがん細胞を攻撃するのではなく、体全体の免疫力を高めてがんの成長や転移を抑制する働きがあるため、手術や放射線、抗ガン剤などの治療によって落ちた体力や免疫力を回復させることが可能です。
がんと診断され、何らかの治療が始まると同時(少し前から)に丸山ワクチンをスタートさせればベストではないでしょうか。

◆丸山ワクチンの入手方法
丸山ワクチンの供給を受けるには、窓口である日本医科大学付属病院内の「ワクチン療法研究施設」での手続きを行うことが必要です。
また、初めての場合は主治医の承諾書が必要で、書面には主治医から病名と「ワクチンの注射を行い、治験に協力する旨」を明記してもらってください。
日本医科大学の受付日は毎週、月曜・火曜・木曜日(祝日は休み)の3日間で、受付時間は午前9時から午前11時までとなっています。
初回はまず承諾書を持って登録手続きを行い、その後にワクチンを受け取ります。
2回目以降は、郵送してもらうことも可能です。


★丸山ワクチン患者・家族の会に相談を
丸山ワクチンに関する相談は「丸山ワクチン患者・家族の会」でも受け付けているようです。疑問や相談したいことがあれば、気軽に問い合わせてみてください。
丸山ワクチン患者・家族の会



スポンサー


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。