がん患者のいる家族のために

がんを発症し、病院や在宅で闘病生活を送る癌患者。患者本人が辛いのはまぎれもない現実ですが、一方でがん患者の家族も看病や毎日の生活で心身に大きなストレスがかかっています。


たとえば、ご主人がガンに罹った場合、特に幼い子どもさんがいる奥さんは「自分がしっかりしなくては!」という思いが強くなり、人前では気丈に振舞うことが多いのですが、家の中で深夜に一人になると不安や将来のことを思って、人知れず泣いてしまうことが少なくないようです。


がん患者であるご主人は治るのか?もしもの場合、家族の生活はどうなるのか?知人や親兄弟に何と言えばいいのか?などを考えてしまうことで不眠症や食欲不振になったりして、精神的に追い詰められることも見られます。


そのため、がん患者の家族は「第2の患者」と呼ばれることもあり、心のケアが必要とされています。


もしも家族にがん患者がいて、病気のことや経済的なこと、将来のことなどについて少しでも不安に襲われたら、できるだけ早めに主治医や看護師あるいは病院のソーシャルワーカーなどに相談して、精神科医や診療内科医などを紹介してもらうようにしましょう。


がんとの闘いは短期ではありません。

場合によっては5年、6年…と長期間にわたって続くこともめずらしくなく、その間は再発や転移に怯える毎日というのも大げさな表現ではないのです。

がん患者の家族として心身にストレスや不安を感じることは、決して恥ずかしいことではありません。迷わず早めに、対応するようにしてください。


スポンサー


gion2275 at 23:52│Comments(0)clip!がん患者と家族 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。