いま一度、丸山ワクチンについての私見

2010年も残すところ2ヵ月となりました。

今年もこのサイトにいろんな人がコメントを寄せてくださり、皆さん元気で2010年を無事に締めくくることができますようにと祈る毎日です。

振り返れば、管理人は舌癌の再発から2年が過ぎました。12月には今年最後のエコー検査を控えている身ですが、何事もなかったように2010年の終わりを静かに過ごしたいと思っているこの頃です。


さて、先日、知り合いのグラフィックデザイナーさんから「丸山ワクチンってガンに効くの?」と聞かれました。
丸山ワクチンについては何度もこのサイトで私見を紹介してきましたが、いま一度、丸山ワクチンについて少し語りたいと思います。

「丸山ワクチンはがんに効くのか?進行ガンでも治るのか?」と言う人がいらっしゃいます。その答えに管理人はいつも窮してしまいます。


管理人の妻はスキルス性の進行した胃がんで、約6年前に胃の全摘を余儀なくされました。執刀医からは「今後も楽観は禁物です」と言われ、手術後に丸山ワクチンを使い始めました。

今も定期的に妻は丸山ワクチンを射ち続けていますが、おかげさまで無事に穏やかな毎日を過ごしています。

たとえ進行ガンであっても、丸山ワクチンは効く人には効く。しかし、効かない場合はまったく効かない。その境目は何か?それは、がん患者本人の体質であり、ある意味で運としか言いようがない…。

これが管理人の変わらぬ本音です。

ただ、最初から効かないからと拒否するよりも、少なくとも効く可能性はあるわけですから試してみる価値はあると思っています。

丸山ワクチンは、有償治験薬となっていて1ヵ月分で約10,000円かかります。この他にも注射を射ってもらう技術料が別途かかり、最初だけですが日本医科大学へ足を運んで諸手続きをしなければなりません。


丸山ワクチンがぜひとも健康保険の対象となって、もっと安価にそして全国どこからでも手軽に入手できるようにしてほしい。

厚生労働省には、この点を切に訴えたいと思っています。


スポンサー


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。