超音波検査へ行ってきました。

20110603085938


※ちょっと粗い写真になってしまいましたが、九大病院内にあるコンビニです。隣にはカフェもあり、このゾーンだけは病院であることを忘れます。


きょう6月3日は、3ヵ月ぶりの定期検診で、半年ぶりの超音波検査でした。早いもので舌癌が再発し、リンパ節を切除した手術から2年と9ヵ月が過ぎました。

唾液腺やリンパ節、左顎の筋肉などをごっそり切除していますから、口が渇く、唾液が少なくて食事が摂りにくい、会話がしづらいなどは、致し方のないことです。

まあ、こればかりは口腔がんを経験した方ではないと分かりませんし、舌癌や口腔がんに限らず、がんという病気はできれるなら誰にも経験はしてほしくないことですが…。

さて、超音波検査は今回もセーフでした。無事な日を積み重ねている今、人は何かに生かされている存在なんだなと少しずつ思うようになってきました。

東京都健康安全センターでは、2015年のがん死者数を男性は約20万人、女性は約13万人と予測しています。
合わせて33万人の人がガンで亡くなるという予測ですね。そうした中、今こうして生きていることに思いを馳せ、何の使命があって生かされているのかを考えてみたいと思います。

舌癌がひとつの要因となり、かつて仕事を失いました。健康と生活再建に向けての毎日ですが、まだ道は半ば…。それでも、雨風をしのげる家があり、家族や友人がいてくれることは支えとなっています。

「まだ放免ではないですからね!執行猶予中の身と思って、気を抜かず定期検診には必ず来院するんですよ!」と今回も釘を刺されてしまいました。


スポンサー


gion2275 at 18:30│Comments(1)clip!舌がん実体験 

この記事へのコメント

1. Posted by 楓   2011年06月06日 22:17
はじめまして。
時々覗かせてもらっていました。
同じ病気で同じような症状で同じ病院に月に一度通院しています。
多分私のほうが年齢は少し上だけど病気に関しては後輩のようです(苦笑)
書いてある事、相憐れむではないですが同じでないと分からない事もありますよね。いろいろお話出来たらいいのにと思う事もありますが…。
私も生かされてると思って、やるべき事、出来る事を探していたので一段と心強く、嬉しくなりました。
お互いこれからも無理ない程度にぼちぼち頑張っていきましょう。
またコメントさせて下さいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。