コメントに感謝、そして。

管理人です。
しばらく更新ができませんでした。楓さんと、そして初めてコメントを寄せてくださったイズミさん、ありがとうございます。

楓さんは、管理人と同じ癌に罹り、同じ病院へ通院していらっしゃる方で、”戦友”と呼べるでしょうか…。
ブログを始めていらっしゃるとのこと。管理人もちょっとだけおじゃましましたが、楓さんらしく奥ゆかしい内容のブログでした。

楓さん、これから、まだ長い道程が残っています。今しばらくはお互いに命をいただき、人として生まれてきたことの使命を果たしてから旅立ちましょう。
それまでは、ガンになんかに負けられないですね。


さて、今回、初めてコメントを寄せてくださったイズミさん。
管理人はこれまで、不適切な表現のないコメントであれば、すべて公開とさせていただいてきました。

しかし、今回いただいたコメントはイズミさんの個人的な内容ですので、しばらくは公開を見送ろうと思いました。イズミさんからお許しがでたら公開とさせていただきますが、可能な範囲でここにお答えさせていただきます。


<イズミさんへ…>
コメントありがとうございます。心中、さぞや穏やかならざるものがあるとお察しいたします。
管理人が舌癌を発症し、手術後にリンパ節への転移・再発を経験したことはご存知だと思います。そういう経験からお答えいたします。

結論から申し上げます。手術が可能ということは、治癒の見込みが期待できるという証しです。
お父様の舌がんが、リンパ節へ転移したということをお聞きになり、さぞやショツクだったと思いますが、主治医をはじめ医療チームにとっては、想定内のことだったのでは…と推察しています。


管理人は最初の手術が終わり、主治医と執刀医からムンテラ(説明)を受けた際に、「半年から1年半くらいにリンパへ転移するケースが多い。それを想定して作戦を立てているから」というニュアンスの話を聞きました。

少し具体的に申し上げますね。管理人は最初、舌の左下部(裏側)に舌癌を発症しました。そのため、もしも転移するとすれば左顎下のリンパ節、それから左胸部という説明でした。

リンパ節は、ある意味で防波堤の役割をしてくれます。がん細胞がリンパ節にとどまっていれば、手術できれいに取り除くことができます。
(残念ながら管理人のがん細胞は、ちょっと暴れん坊タイプだったらしく、リンパ節の外へ出ていたそうです。でも、今のところ元気ですよ…)


一般論ですが、ドクターは治癒見込みのないオペはQOLの観点から実施しない傾向があるみたいです。
100%大丈夫などど無責任なことは言えませんが、少なくとも治癒手術が行われるわけですから、希望を持って祈り、お父様を見守ってくだされば…と思います。

イズミさん、不安と希望は紙一重です。お辛い気持ちは分かりますが、今回、リンパ節の手術ができるという幸運に感謝してみてはいかがでしょうか。

そして、手術当日は、無理をしてでも笑顔でお父様を手術室へお見送りされてください。

管理人も微力ですが、手術の成功を心からお祈りいたします。


スポンサー


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。