長い間、留守にいたしました。

管理人です。
2012年8月以来の更新となってしまいました。

本当に長い間留守にしてしまい、申し訳ありませんでした。

忙しいかったり、体調がすぐれなかったりしたのもあったのですが、
このブログが少しでも訪れてくださる方のお役に立っているのか?
などと思っていたら手が止まっていました。


そんな折り、「めぐりんご」様からコメントをいただきました。

以下、一部省略して紹介させていただきます。

こんばんわ!突然申し訳ございません(´;ω;`)めぐりんごと申します!

実は昨年の8月に管理人様と同じ舌がんになり、只今リンパ転移の為、
再入院しております(´;ω;`)32歳です!

病状の進み方が似ていたり、同じ九州ということもあり、勝手に親近感を持たせて頂きながら、

昨年の8月から更新されてないようで、少し心配になってしまいまして…
お元気にされてますよね??突然やってきて、長々と申し訳ございません(*p´д`q)゜。


・・・というコメントです。

「めぐりんご」様、ありがとうございました。

おかげさまで何とか無事に過ごしています。

不定期にはなりますが、これから少し真面目に?更新していこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。



ということで、昨年12月21日(金)に定期検査へ行ってまいりました。

問診と触診を受け、とりあえず異常なしでした。

早いもので、舌癌のリンパ節転移による手術から約4年が過ぎ、

「あと1年このまま行けば、なんとか放免ですね」と言われましたが、
本当に放免されたいものです。

とはいえ、口の中の違和感や舌苔にはずっと悩まされています。

これはどうしようもないので、上手に付き合っていくしかありません。


さて、

「めぐりんご」様はリンパ転移で再入院されたとのこと。

おそらくリンパ節郭清手術を受けられると思いますが、一日も早いご快復を心よりお祈りいたします。







スポンサー


gion2275 at 09:14│Comments(1)TrackBack(0)clip!舌がん実体験 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by めぐりんご   2013年01月31日 19:40
管理人様★

すいません、静養中を邪魔するような
コメントを書いてしまいまして…
お元気そうで何よりです!
ありがとうござました★
自分はリンパ切除の術後の病理検査の結果が思わしくなかった為(転移3箇所とリンパ外浸潤)、術後補助治療で放射線を受ける事になりましてまだ入院中です…(*p´д`q)゚。退院は3月の半ばになりそうです(*p´д`q)゚。管理人様はあと1年で5年とゆうコトでもう一息ですね!
あたしも、管理人様のように無事に5年を迎えれる事を願って治療に励みたいと思います★この度はありがとうございました!またお邪魔します!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。