「めぐりんご」さん、根拠のない自信もいいかもです!

管理人です。

以前、コメントを寄せてくださった「めぐりんご」さんから再びコメントを頂戴しました。

ありがとうございます。うれしいです。

コメントはブログ右サイドに公開させていただきました。


「めぐりんご」さんも、管理人と同じ舌癌です。

リンパ節切除の手術を受けられ、放射線治療をされているとのことです。

管理人もリンパ節へ転移し、切除の手術を受けました。なんでも2個ほど飛んでいたらしく、主治医からは「どうも暴れん坊タイプのがんみたいですね。2個ほどリンパの外へ出ていた痕跡があるので、しばらくは慎重に経過を観察しましょう」と言われたことを覚えています。

その言葉に動揺もしましたが、「召されるのならそれも天命かもしれないけど、まだ誰かのために必要とされている気がする…」などと勝手に思い込み、根拠のまったくない自信を意地でも持って、入院期間を送りました。

そして、もうひとつ決めたことが「頑張り過ぎない」ということでした。

手術前の検査を始め、術後の経過観察などで意識しなくても心身にストレスがかかるものです。

だから、気持ちの上で頑張らなきゃ!とは思わないようにしました。

その代わり、心がけたのがリラックス&リラックスです。

また、少しでも気持ちをラクにするために、動ける日には「院内探検」と称して病院内をゆっくりと歩いたりもしました。

管理人は福岡にある九大病院でしたが、門の近くに大きな樹木があり、朝少し早めに起きて、樹木に触ってその生命力を受け取るかのように手を当てて手のひらからエネルギーをもらうイメージングをしたりしました。


「めぐりんご」さん、入院生活は経験した人しかわかりませんし、意識しなくてもストレスは発生していると思います。

だから無理せず、頑張らず、できるだけリラックスして治療を受けてくださいね。

気が向いたら入院生活のことなど、またコメントをお寄せください。

いつでもウエルカムです。



スポンサー


gion2275 at 21:51│Comments(3)clip!舌がん実体験 

この記事へのコメント

1. Posted by めぐりんご   2013年02月06日 17:56
こんにちわ!度々お邪魔してます…!
管理人様のブログは、その情報量や質から読者も多いと思いますが、そんな貴重なブログの1ページをあたしごときの為に使って頂きましてありがとうございます(´;ω;`)管理人様もリンパ節外浸潤していたのですか?同じような状況の方が、数年後も元気に過ごされているのを知ると励まされます!あたしは元々ネガティブな性格の上に、ネットなどで情報を収集してしまうので、その内容で気持ちの浮き沈みが激しくなってしまいます…。例えば、口腔外科学会の論文を読んで被膜外浸潤は予後不良とみれば絶望してしまいますし、逆に管理人様のように元気な方を知ると励まされます!情報に振り回されるのはダメですね…(´;ω;`)手術や治療の後遺症は時が経てば癒えるのを知ってるので平気なんですが、精神的苦痛は辛いですね…。時には「死」しか考えられない日もしばしばです…。でも、管理人様のおっしゃるようにストレスや悲観はよくないですね!あたしはまだ小さい子供達もいます。死ぬわけにはいきません!だから、根拠のない自信を持とうと思います!!ありがとうございました★
2. Posted by めぐりんご   2013年02月06日 18:06
度々すいません…文字数がオーバーしてしまったもので(´;ω;`)

管理人様の奥様が丸山ワクチンを受けてらっしゃると以前おっしゃっていましたよね?実はあたしも退院後にしようか迷ってます。あたしは色んな代替治療も調べましたが、免疫治療が1番信憑性はあるなと思いました。あたしの入院している大学病院でも「がんペプチドワクチン」とゆうものをやっていますが、100万円以上かかります…。丸山ワクチンを5年打っても100万円以上はかからないと思ったのと、丸山ワクチンの中身はアンサー20とゆう放射線治療の際の白血球抑制を抑える注射と成分は一緒だと知りました。あたしは週に二回、その注射を打っています。だかは、何かしらの作用はあると思いました。実際、もし効果がなくてもいいんです。プラセボ効果とゆうか、何かやってれば心の支えになって安心出来ますし★そこで質問なんですが、奥様は大学病院で打ってもらっているのですか?週3となると仕事の都合などで地元でじゃないと通えないので、どうゆう病院で打って頂いてるのかと思いまして…
3. Posted by 放射線治療@かつじ   2013年06月15日 22:57
管理人様,そしてめぐりんご様はじめまして,かつじといいます。8年前最愛の母を肝臓がんでなくし,その後,患者様のお役に立てられるように,サイトをつくり続けてきました。
私からのアドバイスですが,放射線治療を受けたなら,免疫細胞療法でもがんワクチン療法でも,丸山ワクチンでも,とにかく免疫力を上げることが大切だと思います。
フランスの実験では,人工的に免疫不全を起こしたマウスに放射線治療をおこなっても効果が見られなかったそうです。
最近の研究では,がん細胞は放射線だけで消滅できているのではなく,放射線で消滅できなかったがんの幹細胞を免疫細胞が退治しているらしいということがわかってきました。
 ところで丸山ワクチンは結核菌から抽出した免疫細胞賦活剤です。これからは免疫療法と放射線療法の併用が標準治療となる時代が来ると思います。
みなさん,努めて明るく希望を持ってがんばってください。それが何よりの免疫活性剤ですから。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。