ジョニー大倉さん肺炎で亡くなる

ロックバンド、キャロルの元メンバーで、肺がんで闘病を続けていた歌手で俳優のジョニー大倉さんが、11月19日午後5時56分、肺炎のため東京・広尾の日本赤十字病院で亡くなりました。享年62歳でした。

詳細はジョニー大倉さんの公式サイトに記載されていますので、そちらもご覧ください。


ジョニー大倉さんは、1975年のキャロル解散後は、ソロで歌手、役者として活動し、多くのファンを魅了してきました。

今後の活躍が期待されていた2013年6月、肺がんで余命2週間の宣告を受けたましが、抗がん剤治療を受けて今年3月に退院。4月には約1年ぶりにステージに立ちました。

しかし、肺がんが再発して8月に再入院。抗がん剤治療を続け、来年のデビュー40周年へ向けて年内の退院を目指していた矢先のことでした。

抗がん剤の副作用のためか、容姿にも変化は見られましたが、それでも闘病の気持ちは萎えることなく、肺がんと懸命に闘っていました。

62歳という若さでの逝去ですが、心よりご冥福をお祈りしたいと思います。



gion2275 at 12:27│clip!がんで逝った人 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。