声優の松来未祐さんの病気は「慢性活動性EBウイルス感染症」だった。

2015年10月27日に、38歳という若さで亡くなった声優の松来未祐さんの病名が「慢性活動性EBウイルス感症」だったことが公式ブログで公表されました。

これまで亡くなった原因については公にされていませんでしたが、ご遺族の「同じ病気の一人でも多くの人が、早期発見により助かって欲しいので、病名を公表したい」という意向で今回公表されたということです。

当初は原因不明のまま肺炎で入院した松来さんでしたが「精密検査の結果、”慢性活動性EBウイルス感染症”という非常に症例少ない、難病指定もされていないほど難しい病気であることが判明」したといいます。

そこから闘病生活が始まり、9月4日には奇跡的に一時退院が認められたものの9月18日に再入院」となり、10月27日午後10時18分に永眠されました。

最終的な死因は”悪性リンパ腫”だったことも明かされました。

稀に見る難病ということで、効果的な治療法が見つかっていないということですが、少しでも医学の発展を願ってやみません。

ヤミ金被害に強い弁護士・司法書士

gion2275 at 18:03│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。