小林麻央さん、がん温熱療法のハイパーサーミアを検討

01


小林麻央さんは、進行性の乳がんと闘病の毎日を送っていますが、夫である市川海老蔵さんより「がん温熱療法であるハイパーサーミアに取り組んでみないか」と提案されたそうです。

ハイパーサーミアは、簡単に言えば『がん細胞を死滅させるまで体温を上げる療法』のこと。がんの病巣および周囲組織の温度を上昇させることで体内の免疫が活性化し、がん細胞に対して攻撃性を発揮するということで、手術や化学療法期待がかかる治療法と併用することで、進行がんや再発がんにも効果が期待できるといわれています。


小林麻央さんへのハイパーサーミア療法は、がん治療のためのひとつの手段として医師も賛成しているそうです。さらに、ドクターは「夫である海老蔵さんや愛する子どもたちと身近にいることが、ストレスを解消して免疫力を上げることに役立つ」と言って、家族とのふれあいを推奨しています。

現在は、自宅へ戻って海老蔵さんと子どもたちと過ごす時間を大切にしたいと言う麻央さん。がん温熱療法のハイパーサーミアが功を奏し、少しでも癌が縮小して延命はもちろん、治癒へとつながることを期待したいと思います。

管理人も、舌がんを体験し、再発・転移も経験しました。当時は、子どもたちも幼かったものですから「この子たちを大きくするまでは負けるわけにはいかない」と思い、がんに勝つことを祈りました。

そんな想いが天に通じたのか、いまのところ癌には勝っているみたいです。

「小林麻央さん、きっといい日が来るはずですから、希望を持って治がん療に取り組んでくださいね」。


gion2275 at 22:10│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
プライバシーポリシー
プライバシーポリシーについて■Cookieについて

1. サイト訪問者の利便性のためにCookieを使用することがあります。このCookieは、サイトに訪問した時、ログインした時に設定されます。

2. サイト訪問者数を計測するためにCookieを使用することがあります。

3. 掲載された広告でCookieを使用することがあります。

もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

ただし、Cookieはインターネットでの一般的な技術であり多くのサイトで使われているため、Cookieを全面的にオフにした場合、一部のサイトが正常に機能しなくなる可能性があります。

■ウェブビーコンについて

ウェブビーコンは、ページを表示する際に呼び出される画像ファイルを用いて、特定のページの表示回数やユーザの動線を把握するという技術です。

ブラウザの設定で画像表示を抑制することでウェブビーコンを封じることはできます。

■Cookieの無効化について

Cookieの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する 設定を行ってください。

ブラウザに保存されているCookieを削除することもできます。

■第三者配信による広告サービスについて

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。